FC2ブログ
2018/08/04

せつない7月

またも過去日記。

7月に伯父が他界しました。
若い頃は新聞社の広告部に在籍してグラフィックデザイナーのような仕事をしていて。
子供の頃伯父の家に遊びに行くと伯父が面相筆で細い線を白い紙にまっすぐに引いているのを何度も見ました。
その枠の中に墨一色でイラストを描いていくのです。
映画の広告のイラストもよく描いたと言っていました。

何でこんな風に描けるのかが不思議でよく真似をして描いたものでした。
どう描いたらいいかとかは教わりませんでしたが、その姿はとても参考になったと長じて思いました。

母の兄弟で一番年上。
年齢を考えれば大往生なのだけれどやはり淋しい。

仕事の真っ最中でしたが二番目の伯父や叔父たちに連絡して。
うちが一番近い場所にある親戚だったので叔父やいとこ達がやってきて。
お別れに行きました。

なんだか家に行ったら普通に出迎えてくれるような気がします。
そんなことはないのだけれど。

仕事しながら叔父の繊細な筆運びを思い出さずにはいられない7月でした。
スポンサーサイト

黒川晋

主婦兼漫画描き。ローペースで仕事しております。
アッパーはUPPER。
仕事と家事に追われる日常ですが、ちょっとだけ気分は上向きで楽しく!

拍手をポチッと押してくださると、とっても嬉しい♪一言送っていただけると、なお嬉しい♪
メールフォームもぜひ、ご利用しちゃってください♪