『美女と野獣』くぎづけ!

6月に入りましたがまだなんとも涼しくて過ごしやすいですね。
でもあっという間に梅雨が来てじめじめかなー。
原稿用紙を愛するものとしてはちょっと切ない季節です。

HONKOWA霊障ファイルゴーストスポット特集 (ASスペシャル)に以前に描いた恐怖体験談が収録されております。
これはー…このお仕事に就いて三作目か四作目か…。ひゃーなつかしい(//>ω<)
ホラーですが一生懸命少女マンガを描こうとした絵柄です。お手に取ってくださった方、現在と見比べてみてくださいー。

あなたが体験した怖い話 2017年 07月号には「うしおんな」の後編が掲載されています。
コミック新耳袋に載ってからひとつ干支を回っての再録。舞台の甲山にも取材に行って描いたものです。

そしてミステリーブラン 2017年 07 月号に「黒猫貸します」の総集編が載っております。
うち一本は吞福と作家・三辻巴成の出会いのお話。
どれも楽しんでいただければ幸いです。


「『美女と野獣』見たいわ。連れてって」
と先月から母が言っておりまして。買い物もかねて某イオンモールに行ってまいりました。
『アナと雪の女王』を抜いてのヒットとか。素晴らしく面白かったです。
エマ・ワトソンの可愛いこと美しいこと。この人はスクリーンに映るために生まれてきたのじゃないかしら。
始まりから終わりまでまったく息をつかせぬ展開で、ストーリーは分かっていてもずっとワクワクしたままでした。
母もとても楽しんだようでエンドロールで大きな呼吸をひとつ。
以前に母が若い頃祖父と見たモノクロ作品の『美女と野獣』のことも話してくれました。
ジャン・コクトー監督の作品だったようです。詩人としてのイメージがありますが、多彩な芸術家なんですね。

母の夏の買い物も母の友人のバースデープレゼントも買えて良き一日になりました。

こんな美女と野獣はイヤだ

えへへ。面白かったのでつい一枚。笑っていただければ嬉しいー。
スポンサーサイト
プロフィール

黒川晋

Author:黒川晋
主婦兼漫画描き。ローペースで仕事しております。
アッパーはUPPER。
仕事と家事に追われる日常ですが、ちょっとだけ気分は上向きで楽しく!

拍手をポチッと押してくださると、とっても嬉しい♪一言送っていただけると、なお嬉しい♪
メールフォームもぜひ、ご利用しちゃってください♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR