うちの母。ジムに通う。

うちの母が重い腰を上げて整形外科に通うようになりまして。
それと同時にその整形外科が管理しているジムにも通うことになりました。

母はずっと内科にはせっせと通っておりました。
血圧もやや高めで血液検査とお薬をもらうために。

内科のお医者さんは言います「足や腰が痛いのは年齢のせいだから歩いて運動してもうちょっと体重落とさないとね」と。
それでせっせと歩くようにはしていたもののやはり足は痛い。
そんな調子で何年も。

おかしいよ足が痛いのに歩けって。
問診だけなのに。ヒザや腰の調子を見たわけでもないのに。

ずっと私「内科のお医者さんの言うこと聞いててもあかんと思う。痛いならちゃんと専門医に聞いて通って対処しないと」と。
これも何年も言いましたがなかなか通ってくれない。
…面倒なんでしょうね。
一昨年背中を手術したあとはさすがにちょっと整形外科に通ってましたが行かなくなってしまいました。

私が「ついていこうか?」というと
母「自分で行きます。内科と変らない距離なんやから」と。
じゃあ何で行かないかというと。
…面倒なんでしょうね。

しかしさすがに年貢の納め時だと思ったのか母整形外科に通うようになりました。

整形外科の先生「こんなにあちこち痛いのになんで整形外科来なかったの?」
母「そうですねえ。娘にもずっと行け行けって言われてたんですけどねえ」
整形外科の先生「娘さんの言うこと聞かなきゃね」

先生!そこ大事です!そこ大事です!100回ぐらい言うとってくださいいo(`ω´ )o

さっそくヒザの水を抜かれてヒアルロン酸を注入されていた母。
今度はばね指の治療に入ります。
医院にはジムも併設されていて症状にあった運動もできるので定期的に通うこととなりました。

うちの母も高齢だしあちこち痛いのに歩く運動は控えて欲しい。
どこか高齢者が通える医師の診察付きのゆるーいジムはないかなとと探していたので渡りに船o(^▽^)o
日にちが決まっていて送迎つきなので、もう面倒くさがらずに行ってくれるでしょう\(^o^)/


と言うことを娘にも報告。

私「おばあちゃん、やっと整形外科とジムに通ってくれるよ」
娘「よかったねー。痛いの軽減するといいよね。…ところでさ色々気をもんだ分さ
三十年ぐらい経ったらちゃんと私の言うこときいてよね。お母さん」
私「…はい。三十年後に」

と釘を刺される落ちがついてしまいました。
とさ。
スポンサーサイト

お仕事と大阪ほてほて

梅雨もたけなわ(〃▽〃)
毎日じめじめで暑かったりまた梅雨寒だったりで落ち着かない季節です。

そんな中綺麗な青空色の『ミステリーサラ2016 7月号』発売中です♪ 
「黒猫貸します」の最新作載っております!よろしくお願いしますo(^▽^)o

sara-66

今回は久しぶりにちゃんと主人公三辻巴成先生が主人公らしく表紙に。
黒猫三匹、万福・吞福・天福は今回も頑張っております。
次回作はただいま鋭意制作中。ちょっとスリリングなお話にしたいです。

sara-65


昨年から「楽しく外出する」を目標に仕事の合間に出かけております。
先日はお友達に誘われてとあるセミナーに参加しておりました。
そこでばったり習い事の友人に会ってびっくり。こんな場所で会うなんて奇遇だわー。
久しぶりにまた今度ランチに行こうよという話になりました。

せっかく大阪に出たので誘ってくれたお友達と北浜をぷらぷら。
「ここら辺のレトロなビルが好きなのよー。原稿出した帰りに散策するのよー」
と私の趣味丸出しで(=∀=)

2016 06 4

以前から素敵な外観だなーと思っていた生駒ビルヂングのカフェでお昼を。
カフェからも素敵な内装が拝見できました。
今度じっくり見学したいものです。

その後も
「ここが大阪北浜五感よー」とか「あれが五代友厚像よー」
とか、結局大阪駅まで歩きました。
つき合ってくれたお友達に感謝です。
足痛くなかったかなー。

大阪でお友だちとはお別れ。
少し買い物をしてミナミに出る予定をしていたので、いつもとは違うルートでバスに乗ってみました。
大阪での移動はだいたいJRか地下鉄。車窓からの眺めはちょっと新鮮でした。

まだ疲れてないし難波パークスのパークスガーデンを歩いたみようと屋上まで上りました。
雨上がりの後で季節の花が美しい。
ここからは夜景も綺麗に見えますし、冬にはライトアップもされていてなかなか素敵な場所なんです。
都会のど真ん中なのに鳥の声が聞こえてほっとしました。

2016 06 1

2016 06 2

ゆっくり見てまわった後になんばのカンテ・グランデで。
大好きです。ここのチャイ。
初めて友だちにつれてきてもらった高校生の頃を思い出します。
友だちはちょっと年上だったので大人っぽいお洒落なお店知ってるんだなあとドキドキしました。
その頃も一生懸命漫画描いてたなあ。今も描いてるけど。

そのお友だちとは今もたまにカンテ・グランデでお茶します。富国生命ビル店のほうで。
と、こんなことを書いていたらまた会ってしゃべりたくなったなー。
また行こうカンテに。

2016 06 3

二万歩以上歩いてちょっと足はくたびれましたがリフレッシュできました。
さっ頑張って仕事です。

よそ様の猫と遊ぶ

昨日。
お友だちのところへ遊びに行ってきました。

彼女には可愛い二匹の同居にゃんがいます。
どちらもモフモフの長毛。
ねこじゃらしを振ると面白いように遊んでくれました。
アマガミも猫キックもどっちを喰らっても全然平気。心得てるにゃんこたちでしたわー。

yosoneko 1

yosoneko 2

ちょっと遠出して。
美味しいランチを食べて。
お友だちと色んな話をして。
可愛いにゃんこたちと遊んで。

久しぶりに羽を伸ばしました。
こんな日をもっと持ちたいなあとしみじみ思いましたわ。

それにはもっと健康に気をつけて。
バリバリ仕事もしないとなーとも思った一日でした。

のんびり過ごして色々思った一日。
貴重な日となりました。

久しぶりに奈良町

『にゃらまち猫アート2016』が開催されている奈良町に行ってきました。
娘と一緒によつばカフェに。
以前にもうかがいましたが落ち着いたレトロな店内は変らずにとても優しい空間でした。
光の入り方が温かくて。運ばれてきたメニューがさらに美味しそう。

2016 06 naramachi1

2016 06 naramachi2

2016 06 naramachi3

それから以前から気になっていたならまち振興館。
何だか違う施設になっているようで行ってみました。
リニューアルされていてびっくり!複合施設奈良町南観光案内所『鹿の舟』となっていましたわ。
中には図書室もできていました。
バス停にも近いのでJR奈良駅から奈良町を観光される方にはこちらのほうが近いですね。

2016 06 naramachi4

猫アートに参加されている雑貨屋さんに寄りつつ『奈良にぎわいの家』に。
堂々たる築100年の町家です。

2016 06 naramachi5

無料で見学できますが、休館日もありますので行かれるときにはちょっと調べてからのほうがよいかと。
二階からの眺めはとても素敵で、とても落ち着きます。お勧めです。

にゃらまち猫アートは今月今月いっぱい開催されているのでまた行きたいと思います。
プロフィール

黒川晋

Author:黒川晋
主婦兼漫画描き。ローペースで仕事しております。
アッパーはUPPER。
仕事と家事に追われる日常ですが、ちょっとだけ気分は上向きで楽しく!

拍手をポチッと押してくださると、とっても嬉しい♪一言送っていただけると、なお嬉しい♪
メールフォームもぜひ、ご利用しちゃってください♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR