久方ぶりの阿修羅王

一つ前の続きでございます。

歯科検診の後、ほっとした私。
以前から行きたかった近鉄奈良駅近くのならの雑貨とカフェBAR『ことのまあかり』へ。
須恵器で色んなメニューをいただけるのですが、もうすぐ終わってしまう梳氷をいただきました。
(今頃日記に書いてますが当日は9/25日でしたので)

2015 10 1 nara-1

長屋王削氷。
蜂蜜と練乳のやさしいお味でした。
このスコップでいただくのがなんとも楽しくて。
ふわふわのかき氷は頭が痛くならないと聞きましたが、確かに。痛くなりませんでした。

今度は古墳コーヒーを勾玉のクッキー付きで戴きたいです。

2015 10 1 nara-2

そして久しぶりの興福寺へ。
シルバーウイークが終わった後だったので、ゆっくり国宝館で見学。
乾漆八部衆もガラスを隔てる事なくすぐ近くで拝見できます。
阿修羅王は何度見ても見飽きる事なく。
やはり素晴らしいです。

2015 10 1 nara-3

東金堂の扉にかかる戸帳。文様が美しい。

2015 10 1 nara-4

そのまえにゆったりと鎮座している若い鹿。
よく分かっていますよと言わんばかりのカメラ目線です。

2015 10 1 nara-5

北円堂が期間限定の特別拝観でしたので、これも見学に。
こちらの四天王像はとてもユーモラスでイキイキとした表情なのです。

2015 10 1 nara-6

それにしても。
阿修羅王像は写真で見ると印象が違います。
拝観は少し見上げる角度なのですが顔がほっそりと見えます。
ところがお写真は頬がぷっくり。
他の八部衆はそんなに印象が変わらないのに。なぜかなー。

2015 10 1 nara-7

興福寺を後にして、奈良町にあるcafe maruへ。

2015 10 1 nara-8

中はとても落ち着いた雰囲気。

2015 10 1 nara-9

ランチは飛鳥鍋をアレンジした鶏と野菜の煮込みがメイン。溶き卵をつけていただくのです。
鶏が柔らかくお出汁も美味しくてとっても満足しました。
こちらはパンケーキも美味しいそうなので、次回は戴きたいな。

2015 10 1 nara-10

ゆっくりと楽しい散策でした。
お土産は中谷堂のよもぎ餅。これもおいしゅうございました。
スポンサーサイト

そりゃあもう心臓バクバク

おお。もう秋。
ここしばらくは大きな月が綺麗な夜でした。仕事の手を止めてちょっと空を見上げて楽しんでおりました。
この季節の小望月、満月十六夜のあたりはなんとも神秘的で何か不思議な力を感じる光ですね。

kaidan3

ミステリーブラン心霊サスペンススペシャルVol.6に『えー、階段を一席』が再録されています。
上方の若手落語家が主人公のコメディでとても楽しんで描いた一編です。

kaidan

あなたが体験した怖い話 2015年 11月号 には『メルボルンの夜』が再録されています。

どちらも読んでいただけると嬉しいです。

先日久しぶりに歯科医院に。受診するのは久しぶりです。
左上奥歯がちょっと調子が良くなくて。
左下奥歯の腫れも気になるしで覚悟を決めて行きました。

歯科に行くのには覚悟がいります。
随分前ですが、歯茎に良性の腫瘍があって切開手術をしました。
結果大成功で。歯並びも良くなって、さらに歯並びを整えたおかげで腰痛も軽減して。
良いこと尽くめだったんですが。がー。
怖かったんですよおおおお!歯茎の手術!骨のところまでメスが来るんですよおおおお!

「ああ、また腫瘍できてたらどうしよう。ああ、また手術ってキツイ。精神的にも懐にも」と歯科医院に向かう電車の中は最悪の気分。
迎えてくれた先生も看護師さんも歯科衛生士さんもにこやかで「お久しぶりですねー」と快く迎えてくれたというのに。
いざ診察も心臓バクバクで。
頭の中は「嫌ー!」と「怖ー!」が繰り返し繰り返しぐるぐる回っておりました。

それだけびびって聞いた診断は左上の治療のみ。
たぶん一日で終わる治療。今は痛くないのなら仕事の都合がついてからでも大丈夫ということでした。
あー。よかった。
ぬか喜びじゃなくて、ぬか怖がりで。

では締め切りが終わってからまた予約を取り直しますと心晴々で歯科医院を後に。

世界って綺麗!世界って素晴らしい!
ちょっとお散歩にはとってもいい季節じゃないの。
おあつらえ向きにここは奈良公園のすぐ近く!
今日はお出かけだからよそ行きだし!
と興福寺と奈良町散歩を楽しんできました。

我ながら呆れるほどの気の変わりよう。
でも歯科受診はほんとに怖かったのですよー。