夕暮れに白い木蓮

今年はいつまでも寒くて色んな花が遅いようです。
ご近所の木蓮がやっと満開に。

春の木蓮

青い空に映える白木蓮も大好きですが、夕暮れの木蓮はなんとも幽玄で美しいです。
これからは桜も美しい季節ですね。
また携帯やカメラ片手にぷらぷらウォーキングしたい。
花粉は厳しいけど、やっぱり春は素敵です。
スポンサーサイト

『ミステリーサラ4月号』発売中です

3/13日発行の『ミステリーサラ4月号』に『思い出のあの場所で』という作品を描いてます。
告知が遅れてしまいました。

サラ『思い出のあの場所で』

サラ『思い出のあの場所で』キャラ

この作品を描いてる間に娘の私立の併願の受験があり、なかなか慌しい思いをしました。
いやー、親が落ち着かない思いをしたって仕方がないのですが、なかなか割り切れるものでもなくて。
けっきょく私立も受かって、第一志望の公立高校が受かったので、今はすっきりなのですが。

さ、次の仕事も頑張らないと!と思っているのですが、ちょっと疲れて失速してます。
ほっとしたらどっと疲れが出て肩こりがひどいのなんの!
あんまりガチガチなので久し振りにマッサージ行ってます。
運動もしないとなーと。気持ちだけはあるのですがなかなかねー。

せめて簡単なストレッチだけでも欠かさないようにします。

今度のお話は戦後間もない昭和23年頃のお話し。
資料いっぱい要るので集めて描いてます。
もちろんミステリーなので謎解きはありますが、明るい楽しいお話です。

暖かくなってきたし、がんばれ!私!
花粉は辛いけど!

うれしや!サクラサク!

春は入学準備

母と娘二人して「うれしやうれしや」と詠いつつ 新しき学び舎にむかいたるは いとをかしき
新しき制服の採寸などをするは さらなり
新しき教科書の重みも なほ

ただ体育館の床の 冷え込みたるは いとわろし


と、ウソっこ古文はこのへんにして。
中学三年生だったうちの娘、第一希望の公立高校に無事受かりました!

はー。よかった!もう心晴れ晴れです。

本日は入学説明会に行ってきました。
なんといってもわが母校!久し振りで親の私までわくわくです。
説明会が行われる体育館までの道には上級生がチラシを持って並んでいます。
クラブ活動へのお誘いなんですわ。
「入学おめでとう!○○部をよろしく!」
渡すほうも嬉しそう。もらうほうはもっと嬉しそう。

「ああ。ちゃんと合格したんだ…娘おめでとう」
とあらためて思いました。
三日前の合格発表の時もそりゃうれしかったのですが。
なんというか張り詰めていたのが一気に解放されてしばらくふわふわした感じでしたから。
自分の受験よりドキドキしたなとおもいます。

担任の先生。塾の先生。本当にありがとうございました。
娘もうすぐ女子高生ですよ!女子高生!

と。言うところで受験の張り詰めた感でいまいち仕事が手につかなかった親としてはこれからスパートかけねばなりません。
さー、心置きなく仕事に励むぞ!

拍手ありがとうございました。

続きを読む »