『ミステリーサラ』11月号発売中です

10/13日発行の『ミステリーサラ11月号』に暑かった夏中必死で描いていた原稿が載ってます。
タイトルは「空間探偵」55Pとけっこう長いページ数だったので大変でしたー。
キャラクターも今回はぞろぞろ。よろしかったら、読んでやってくださいー。

空間探偵

空間探偵2

空間探偵3

このネタは結構以前に考えていてストックしていたものでした。
そのころ考えていた展開とは違うのですが、楽しく描けたなーと。

原作つきのコミカライズのお仕事も楽しいのですが、オリジナルは一から作るので達成感が大きいです。

しかしまあ。この夏…ずっとユニクロのロングポロばっかり着ていたような気がする。
ニッセンで買ったパンツとスパッツばっかりはいていたような気がする。
そしてその上からエプロンしていたような気がする。…つまりはずっと作業着…。

今は長袖のTシャツとジーパンと、やっぱりその上からエプロン…。作業着です。
いいのよ、すぐに家事に移行できるから…。

現在一月号の原稿描いてますー。今回のも次回のも楽しんでいただけるといいなあ。

拍手ありがとうございました!お返事は続きに!

続きを読む »

スポンサーサイト

けつまづいて進歩かな

予告カットをデジタルで仕上ました。
まんが原稿はアナログなんですが、デジタルにも馴れておこうと、コミスタやフォトショップをちょこちょこ使ってます。
といっても、線画まではアナログなので、取り込んでトーンなんかをデジタル処理するだけなんですが。

この線画取り込みが、なかなか微妙。
アナログで描いた線をどれだけ納得のいく感じでUP出来るのか。
コミスタにも線画を取り込む機能がついていますが、ちょっと甘いです。細い線が飛んでしまい、それを出そうとしたら、主線が太ります。
もちろんこれは好みで、コミスタでじゅうぶんな人も多いと思います。

線画取り込みはフォトショップの方がいいのですが、それでも2階調も2値化もそのまま変えると微妙だなーと思って様子見してました。
もちろん新規レイヤー調整とか、まだ細かくやってないのですけどね。できれば楽にやりたい(笑)

『おお。そうだわ。Sちゃんデジタル入稿だけど細い線まで綺麗だわ。どうしているのか聞いてみよう』
と以前聞いたのですが、彼女の回答は
Sちゃん「全部グレスケです。2値化しません。綺麗じゃないでしょ?」
私「重いでしょうに?」
Sちゃん「重くても相手の容量がOKだったら問題ないですよ」
それはそうだわ。今同人印刷だって全部グレスケでも問題ないんだし。
ちなみに彼女は線画入力フォトショップで仕上げです。

色々試してみようと今回はフォトショップでグレースケールで取り込んで、線画を調整して、コミスタに取り込んでみました。
すると便利なことに、この段階でコミスタが二階調にしてくれます。
画質もほとんど変わらないし、これは便利ー♪
ひとつ楽になったような気がします。
で、トーンを貼って、再びフォトショップへ戻そうと思ったら。


あれ?何で画像小さくなってんの?おまけにjpeg?フォトショップ形式にならないやん!
もちろんフォトショップ形式で送ってます。
でも何回やっても上手くいきません。
今までスムーズだったのに。
こんなことはなかったのに。

友だちに聞いたり、対処法をネットで調べたり、何度も入力しなおしましたが…上手く行かない。
ふと見ると、そのフォルダのなかの以前作った画像までその状態。


…あれ?このフォルダに問題あり?


ためしに別のフォルダに入れなおしたら。大丈夫でした。
ちゃんとフォトショップ形式で入ってました。
こんなこともあるのだと、ちょっとだけ進歩かな?

mi-16

これは加工したのでちょっと線飛んでますが、フォトショップからのプリントアウトではまずまずでした。