あなたが体験した怖い話 11月号

 あなたが体験した怖い話11月号(ぶんか社刊)に『本家を継ぐ者』24P掲載されてます。
 よろしかったら読んでやってください。
 夏中描いていた原稿の内のひとつです。

anakowa-4


 夏中描いてたもう一作は11月に出る女性向けの、猫雑誌に載ります。本が出ましたら、お知らせ書きます。

 ただいま、またまた2本抱えて四苦八苦中。
 10月に40Pプラス11月の頭に16P。
 涼しくなって、体力的には楽ですが、ずっと描いていて、右手が痛い痛いー!
 マッサージに通ってますが、劇的には治りませんね。でも施術のあとは至福ですわー。
 
 ふっと気づいたけど。
 あれ?じゃあ11月に3本描いたものが世に出るんだわー。嬉しい!
 せっせととっとと頑張ります!

スポンサーサイト

なんとかなりました

 ここしばらくボーっとしてました。
今月初旬に夏中抱えていた仕事を2本続けて入稿した後、やっぱり気が抜けてまして。

 とはいえすぐに着付けの試験があったので、娘にモデルになってもらって、振り袖の早着付けの練習。
 締め切りでなかなか練習できなくて、どうなることかと思いましたがなんとか無事テストを受けることができました。

 ホントは試験、もっと早い日にちだったんです。
 でもちょうど締め切りと重なってあとから受けることに。
「ほかに受ける方がいなかっら、モデルの先生を相手に、学長と副学長の前で一人で着付け試験、受けることになるわよ」
 と言われてびびってましたが、ほかにも7人後から試験の人がいたので助かりました。

 さすがに三年もやってたら、なんとか着付けられます。
 ただ『着物着付けから、帯結びまで15分厳守』が厳しい!
 自分の結びなれた帯じゃなく、相手の人の初めて触る帯だし!
 おまけに当日までに考えてきた、変わり結びという条件。
 こんなときにうかっと「立て矢かお文庫で、凝った結び方を!」などという恐ろしい冒険はしない私。
 お太鼓のふくらすずめの変形バーションにしました。
 左右アンバランスにして、ちょっと羽根が大きかったり、小さかったりしても気になら無い様に。
  いくら練習していっても、当日はどんな体型の人に、長いか短いか、わからない帯を巻くことになるので、飾り羽や手先の飾りで調節しないといけないのです。

 なんとか落ち着いて出来ました。
 いつも試験のときには
「締め切り2本同時入稿にくらべたら、十五分の緊張など怖くない!」とか
「連続82ページの仕上げにくらべたら、先生ののチェックなど怖くない!」とか自分に言い聞かせてます。
 度胸湧く湧く!
 練習だとどうしても20分かかってたのに、時間内に出来ました。
 まあちょっと、おくみ線が微妙にずれたり(おはしょり引っ張ったから大丈夫さ!)
 腰紐の結び目が前寄りになったり(おはしょり下ろしたら判らないさ!)
 はありましたが。

 次の授業の時に採点評いただきました。
 なんと今回は100点。初めての100点でした。
 …でもね、なんか凄いことのようだけど、ほかにも100点の方いっぱいいっぱいいるので。
 ここはちゃんと書いておかないと(笑)

 試験で結んだ帯はこんな感じです。
 当日は少し垂れを斜めにしたり、飾り紐をつけたりアレンジしました。
 練習に付き合ってくれた娘に感謝です。

かわり帯

ああ、書くの忘れてた!

 8月24日発売の『増刊あなたが体験した怖い話~今、最も怖い心霊日本列島』に「ナゴヤ怪談」という、自分の体験談描いたのが再録されてます。
 今回刷り出しが無かったので、表紙は載せられませんが、本屋で見かけられましたら、どうぞよろしく。

 てももうすぐ次のあな怖出ちゃうわー!

暑い夏でした

 おっと。以前の日記からひと月以上空いてしまった。
 お久しぶりです。
 ホントに今年の夏は暑かった!
 9月最初に入稿の仕事2本抱えていたので、夏中仕事してました。
 掲載誌が出ましたら、またお知らせさせていただきます。
 
 夏バテしてはいけないので、ミネラル分を摂るようにして、せっせせっせと働き蟻のようにくる日もくる日も仕事です。 
 遅筆なので真面目に描いていましたです。
 途中で指がかなり痛くなってしまったりで厳しかった。右手の薬指に激痛がくるのです。
 直接ペンを持つ指より支える指から痛めてしまいます。
 消炎用の湿布細く切って指に巻いてました。

 2本どちらの原稿も上がったので、ま、結果オーライ♪

 しかし仕事もガツガツしてましたが、東京に行ったり、大阪のイベントに出たり、隙を突いて楽しんできました。
 久し振りの東京で、お友だちともいっぱいしゃべったし、娘と行った大阪のイベントでも、ガッツリ楽しんだので、とっても濃い夏になりましたわ。

 これから十月末に向けて、締め切りが2本。頑張って描きまっしょい!
 涼しくなったので、ちょっと体が楽です。

nyan

 ずっとそばにいて、癒してくれたうちのにゃんこ。
 すぐに扇風機のスイッチを入れてしますのが玉にキズです。

 
 
プロフィール

黒川晋

Author:黒川晋
主婦兼漫画描き。ローペースで仕事しております。
アッパーはUPPER。
仕事と家事に追われる日常ですが、ちょっとだけ気分は上向きで楽しく!

拍手をポチッと押してくださると、とっても嬉しい♪一言送っていただけると、なお嬉しい♪
メールフォームもぜひ、ご利用しちゃってください♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR