FC2ブログ
2018/12/16

はたと気づけば師走ですがな!

何ということでしょう。
8月からこっちぜんぜん更新してない!まずはお知らせしないと。

12月13日にミステリーサラ1月号発売されました。
「黒猫貸します」の最新話載っております。
現在も鋭意製作中でして2019年2月発売の分は25作目に。どんどん回を重ねて描いていきたいです。

sara-79 2018 12 16

それとそれとですね。電子書籍でコミックスが出たのですよ♪
『さいごに愛のひとことを~彼岸渡航査定人~ 』
アマゾンのkindleストアで発売中です。
kindle本はKindle for PC (Windows) [ダウンロード]でパソコンでもお楽しみいただけます。
このソフトのダウンロードは0円MAC版もあります。
マンガ王国でも読んでいただけます。https://comic.k-manga.jp/title/37765/pv/1

ミステリーサラにシリーズ物で掲載されたときにはサブタイトルになっている『彼岸渡航査定人』で読んでいただいてました。
まとめて5作品楽しんでいただけると嬉しいです。
モノクロで描いていたので主役の二人・灰白と紫黒を色付けするのは初めて。
楽しいお仕事でした。

sara-higan-1 2018 12 18

もうひとつまとめて読んでいただける作品を。
『姫君たちは眠れない』マンガ図書館Zで公開中です。
さくっと読めてくすっと笑ってちょっとほろっとしていただけるかと。
自分でもかなり楽しんで描いた三篇なんですよー。
マンガ図書館Zではこの作品を含めてたくさんの漫画が無料で読めます。
ぜひ一度開いてみてください。

himegimi-1 2018 12 18

ぞくっと寒い冬たけなわですが怖いお話でぞくぞくされたい方は
あなたが体験した怖い話にオリジナル作品の「黒振袖」が再録されています。
コンビニで帰るコミックス「わたし、見えるんです。曰くつき○○編」に「帯の怪」が再録されています。
どちらも着物にまつわる怖いお話。ぜひご一読を!

久しぶりの更新CMばかりとなってしまいました。
なんとか元気に仕事してます!
スポンサーサイト
2018/08/20

久しぶりのイベントでした

19日に久しぶりにコミックシティ大阪に行ってきました。
久しぶりに見た大変な人出。テンション上がったー!
「黒猫貸します」の配布用のイラスト本を作って浅見光彦のチラシも折って久しぶりのスペース参加。
友達とも会えておしゃべりして楽しい一日でしわ。

また冬にも出たいなー。申し込み考えよう!

13日には燈花会にも行って美味しいものも食べて、で久しぶりのイベントも出て。
充電した分気合を入れてこれからお仕事!
頑張ります(^∇^)

この三匹と売れないミステリー作家のイラストは配布した小冊子の表紙用に描いたものです。
ちょっといつもとは違うラフなポーズにしてみました。

三匹と売れないミステリー作家

今月のミステリーサラ9月号(青泉社)に「黒猫貸します」の最新作が載っております。

あなたが体験した怖い話9月号(ぶんか社)には『新耳袋』から「ひとつの灯り」「勝れる宝」が再録されています。
そして実録恐怖エッセイコミック『わたし、視えるんです。ヤバい物件編』(ぶんか社)には「凶宅」が再録。このエッセイ本はコンビニで販売されています。

ぜひご一読を!
2018/08/20

奈良 燈花会

13日奈良燈花会に行ってきました。
今年はお友達も一緒に。
盆地気候でちょっと暑い奈良ですが夏には毎年こんな静かな灯りを楽しむ催し物があるのです。

燈花会2018 08 13-1

燈花会2018 08 13-2

燈花会2018 08 13-3

燈花会2018 08 13-4

期間は毎年八月中旬の10日間。
東大寺・興福寺のライトアップも楽しめます。
今年の開催期間は終りましたがまた来年奈良の宵を楽しみに行こうと思います。
2018/08/04

思い出…てんこもり

実家のアルバムの片づけ中。
「私がちゃんとするから」と母が言ってもう15年。
途中でほったらかしのままずっと応接間のテーブル占領しとるやないかーい!
で結局私が片付けです。

アルバムに貼りこんだ写真はよしとして。
きっと自分で続きを編集しようとしたであろう写真がざくざく。

適当に箱や簡易アルバムに入れてるから家族写真も記念写真も友達との旅行写真も動物の写真もばらばら。
年代もばらばら。
が、いくつもいくつも。

で仕上がってるアルバムの移動にも一苦労。
重い。写真がでなく台紙が。
ほぼ台紙の重量が全てのアルバムって。うーん、効率悪い。
でも昔はこれが主流だったんだもんな。

もっと古い祖父と祖母が残しているアルバムは反対に軽い。
祖父と祖母が若かった頃の戦前の写真。
まだ二人とも結婚していない頃の写真もある。
直接写真を貼り付けてあるし、台紙も小型なのでレトロでいい感じ。

ほんとにたくさんでくたびれてくるので片付けは毎日二時間ずつ。
仕事も家事もあるし!
2018/08/04

せつない7月

またも過去日記。

7月に伯父が他界しました。
若い頃は新聞社の広告部に在籍してグラフィックデザイナーのような仕事をしていて。
子供の頃伯父の家に遊びに行くと伯父が面相筆で細い線を白い紙にまっすぐに引いているのを何度も見ました。
その枠の中に墨一色でイラストを描いていくのです。
映画の広告のイラストもよく描いたと言っていました。

何でこんな風に描けるのかが不思議でよく真似をして描いたものでした。
どう描いたらいいかとかは教わりませんでしたが、その姿はとても参考になったと長じて思いました。

母の兄弟で一番年上。
年齢を考えれば大往生なのだけれどやはり淋しい。

仕事の真っ最中でしたが二番目の伯父や叔父たちに連絡して。
うちが一番近い場所にある親戚だったので叔父やいとこ達がやってきて。
お別れに行きました。

なんだか家に行ったら普通に出迎えてくれるような気がします。
そんなことはないのだけれど。

仕事しながら叔父の繊細な筆運びを思い出さずにはいられない7月でした。

黒川晋

主婦兼漫画描き。ローペースで仕事しております。
アッパーはUPPER。
仕事と家事に追われる日常ですが、ちょっとだけ気分は上向きで楽しく!

拍手をポチッと押してくださると、とっても嬉しい♪一言送っていただけると、なお嬉しい♪
メールフォームもぜひ、ご利用しちゃってください♪